本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.0284-21-3475

〒326-0803 栃木県足利市家富町2188

当園についてcompany

園 長       

山越 忍隆
鑁阿寺第45代住職。三子の父。

 長い歴史ある幼稚園の伝統とともに、大きな事故を起こした事がないという安全性を守っていきたいと思っています。
 
 また2014年度は辺見美津男氏という素晴らしい建築家にご助力頂き、新園舎を建てる運びとなりました。 
 新園舎の内部はあたかも「木造建築」。鑁阿寺(大日様)の木造りの建築群と呼応しています。
 
 幼児期という大切な時間を、お友達とともに木の温かみの中で過ごし、社会性と自然を愛する心が育ってくれたら…と願っております。

概 要       

創立記念日
1901年(明治34年)6月14日    
経営主体
学校法人 鑁阿寺学園
所在地
〒326-0803 栃木県足利市家富町2188
TEL 0284-21-3475/FAX 0284-21-7738 
人数
年長 52人、 年中 57人
年少 44人、 うさぎ組 13人  (人数は多少増減いたします)
職員
教職員 31人、事務員 2人、運転手 3人
園医(非常勤)内科、富田幸治先生(昌平町クリニック)
       歯科、小菅隆夫先生(小菅歯科)

教育目標

●明るく元気に遊べる子

●友だちと仲良くし、人の心を思いやれる子

●自分のことは、自分でする子

●考えたり工夫したりして、進んで行動できる子

●我慢づよい子




誠意と愛情を込めて…


人の性格は、幼児期に作られると言われてます。
この時期になると、お子様は遊び友達を欲しがるようになります。

幼稚園教育の良さは、この時期に集団の中で遊ぶことにより創造性や社会性の芽生えを培うことにあります。
やって良いこと悪いこと、やられて嬉しいこと嫌なことや悲しいこと――などなど、体験を通して、子ども自身が自ら気づき、悪いことは改めようとし、良いことは積極的にお友だちとの関わりの中で取り入れていく――そんな豊かな心の子ども達に育ってほしいと願っております。

また足利幼稚園では、ご家庭と密接な連絡を保ちながら、一人一人の個性を尊重し、明るく優しいお子様に
育つように心掛けております。


新園舎ご紹介

栃木県最古の足利幼稚園新園舎は、落ち着きのある外装
木をふんだんに使った木質内装の設えとして
日々のこどもたちの活動を優しく見つめ、静かに包み込む――
国宝鑁阿寺大日堂の重厚で優雅な風情を思わせる造りをコンセプトとしています



設計者

 辺見 美津男 (へんみ みつお) 

略 歴

1954年 福島県生まれ

1976年 日本大学工学部建築学科卒業

1977〜1990年 白河市役所 勤務

1911年 有限会社 辺見美津男設計事務所設立

2002〜2006年 日本大学工学部建築学科非常勤講師


 受賞履歴    
福島県建築文化賞 第28回 中島村生涯学習センター『輝ら里』  特別賞 
第29回 「作楽(さくら)」         優秀賞 
日本建築家協会優秀建築選 2006年 「中島幼稚園」
2008年 「作楽」 
2009年 「白河南中学校」 
2012年 「認定こども園ぼだい樹西こども園 西保育園」
2013年 「二本松市立とうわこども園」 
ふくしま住宅コンクール  第10回 「T邸」            最優秀賞
  第19回 「子育て世代の家」           最優秀賞
JIA東北住宅賞 第1回  「地域コミュニティ再生長屋」  奨励賞
日本建築学会東北建築賞 2006年 「中島幼稚園」         奨励賞
空間デザイン・
コンペティション作品例部門
第19回 「二本松市立とうわこども園」  優秀賞
うるおいのある教育施設部門  2006年  中島幼稚園」    (社)文教施設協会賞 
   「二本松市立とうわこども園」    優秀賞

 

その他の施設       

お茶室:「よい子のお茶」で使う和風のお茶室が新しく出来ます。

プール


園庭に設置されたプール。夏期には簡易プールも作られます。

園庭


運動会は大日様の裏手の広い駐車場を使って行われます。歴史的な建造物と自然の木々に囲まれた運動会はきっと良い思い出になるでしょう。

information

足利幼稚園

〒326-0803
栃木県足利市家富町2188
TEL.0284-21-3475
FAX.0284-21-7738